FC2ブログ
<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

旅する天骨

ボクはよく旅をする。
これまでに数えきれないくらいの旅をしてきた。
国内、海外を問わず、旅によって取材をし、
その取材した素材を元にモノを作ってそれを売り、収入を得てきた。
旅はボクの商売なのだ。
旅によって収入を得ているので、ある意味でボクは旅のプロだ。

今までやった9割ぐらいの旅は仕事で、1割ぐらいが遊びだ。
ただ遊びで旅に出たはずなのに、いつの間にか取材をしていたりする。
旅先でただ景色を眺めたり、散歩したり、おいしいもの食べたり、ゆっくり寝たり、そういう事が好きで旅する人が大勢いるが、ボクはそういう事にあまり重きを置かない。
そんな事しても金にならないからだ。誰もそれに金を支払ってくれない。
じゃあ、人はどういうものに金を払うか?
まあ、色々あるが、危険な状況、困った状況、怪しい状況に取材者が陥った時に金を払う。
もしくは、取材者の人生がひっくり返るような価値的大転換の立会、奇跡的なタイミングへの立会、人と人との間に起こる軋轢、哀憐、共感の経験への立会。細かく言えばキリがないが、つまり、取材者の感動がそこに伝われば皆さん金を払う価値があるものとして認定してくれるわけだ。
これらは机の前に座っていたら、決して手に入らない状況だ。
だからボクは旅に出るしかないのだ。

そこまで解っていて、わざわざ決められたツアーなどに参加する人間はプロではない。お客さんとして何かを誰かが与えてくれるまで口を開けて待ってるわけにはいかない。ワクにはめられる訳にはいかないのだ。

ボクの旅のやり方はかなり自分なりに色々な変遷をたどって、今のところ落ち着いているが、大筋は決まっている。
これは他人がやってどうのこうのというものではなく、ボクのやり方なのであまり真似しないでください。

一言でいうと、運に任せる。ただ、その運を呼び寄せるための仕組みを前もって作っておく。
どういう事をするかというのを書こうかと思う。

現地の情報をあまり前もって仕入れておかない。ネットで調べない。
必要最小限のものをもっていく。
わざと、庶民の場所に行く。そこで飯を食う。
繁華街を探す時は音と光を頼りにする。
計画に縛られない。途中で計画をすべて変える事をいとわない。
トラブルこそ楽しむ。
ここぞという時に金を惜しまない。
少々の危険で怯まない。
現地で仲間を作る。できれば彼女も。
現地語で挨拶する。礼儀は通す。
一般の観光客の行動様式の反対をいくわけだ。
初めてボクと一緒に旅をする人は、かなりビックリするだろう。怒り出す人もいる。
でも、このやり方でボクはネタを仕入れてきてるわけで、仕方ないです。観光地なんか全く興味ない。そんなんだったら、その土地の人しか行かない店を探り当てて、そこに常連のような顔して普通の顔して酒飲んでた方がいい。そのうち友達もできる。女が向こうから話しかけてくる。これは本当です。
ボクはこれらを経験により編み出した。

でも、ボクなんかよりさらに狂ってるプロの旅中毒者はたくさんいる。そのうちの一番強烈な人をボクは知っているが、その事は今度のペキンパーで書こうと思う。
girlfriends1.jpg

コメント

コメントForm

プロフィール

川保天骨

名前:川保天骨
九州から来ました!

Twitter
グラフ

kawaten037の運気

リンク

tranceshop_banner.gif

関連コンテンツ

btb-002.jpg
btb-002.jpg
vubg-5022_m_001.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
pet.jpg
smp-001.jpg
hmb-003.jpg
hmb-002.jpg
df-003.jpg
DTF-003_m_001.jpg
DTF-004_m_001.jpg
dtf-002_bb_001s.jpg
btb_001.jpg
btd_001_001_m_001.jpg
btd_001_001_m_001.jpg
btc-002.jpg
btc-002.jpg
btc-001.jpg
heroine_station_001.jpg
heroine_station_001.jpg
huninsyo.jpg
akumakun.jpg
heroine_station_001.jpg
kawasaki1_m.jpg
googleearth.jpg
herocolo_03m.jpg
herokiki_m_007.jpg
lovespa01_s.jpg
herokiki_s_006.jpg
herocolo02_s.jpg
herokiki_s_005.jpg
herokiki_s_004.jpg
herokiki_s_003.jpg
herocolo_s_001.jpg
herokiki_s_002.jpg
herokiki_b_001.jpg
cosplex_s.jpg
skul.jpg

アクセスカウンター

ブログパーツUL5

ブロとも申請フォーム
全記事表示
すべての記事を表示する

all-banner.jpg

最近のコメント
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード

copyright © 天骨中毒日誌. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。