FC2ブログ
<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

ルイス・ブニュエルと谷崎潤一郎と俺と足のフェティシズム

資料を探すのに図書館を利用することが多いのだが、この『ルイス・ブニュエル』(四方田 犬彦著)が俺の進行方向の本棚のディスプレイにドーンとあった。
41xTtn-16qL.jpg
ルイス・ブニュエル
「うわっ!なんじゃこのオッサン!」と近づいて手にとってみると「あ、このオッサンは『アンダルシアの犬』の監督やんけ!こんな顔しとったんか~」と驚いたのだ。実はこの監督の作品は以前何本か観ていた。『エル』とか『昼顔』とか。でも意識したのはこの本を手に取ってからだ。表紙にこんなインパクトのある本、久々に見た!と思いそのまま借りて何ページか読んだんだが、「あ!」と思いページを閉じてしまった。すごい!この本、買って読もうと思ったのだ。定価5000円を超えてる高い本だけど関係ない。買うしかないという気持ちになったよその時。
 それから本を読む前に作品を見ておこうと思い、ブニュエル作品を今追いかけ続けてるのだが、「ウワ~、なんじゃこりゃ!この監督、頭おかしい!そして、究極の変態!特に足フェチだ~」となったのだ。ちなみに「足フェチ」であり「脚フェチ」ではない。ブニュエルは谷崎潤一郎に通ずるものがある。
 告白すると私も女性の足に対するフェティシズムを存分に持っている。この事をノン気の人に言うと皆理解できないようで、引かれるのだが、ブニュエル、谷崎と同じように俺も女性の足にこそ性的なシンボルが凝縮されていると切に感じ、それを妄想の中で、そしてたまに実践することによって、その悦楽を手に入れようと欣求する類の人間である。
 私の場合は特に、パンプスやハイヒールにギュウギュウに押し込められた足先を見るとめまいがする。この描写はブニュエルの作品中もいくつかある。先日観た『哀しみのトリスターナ』に至っては、主人公の女は足を切断したしなぁ~。ブニュエルってほんと、意地悪で変態だなぁ~。そこら辺のアダルトやエロ本なんか全く問題にならないほどの強烈なエロスを俺は感じるよ。
 ブニュエルの作品は意味の解らないことが多い。2人1役だったり、突然爆発して終わったり。もっと色々よく解らない部分がたくさんあるのだが、そこがいいという人と、まったく理解できないし嫌だという人に別れるかも知れんな。俺はまったく理解できないほうが好きだけど。

コメント

コメントForm

プロフィール

川保天骨

名前:川保天骨
九州から来ました!

Twitter
グラフ

kawaten037の運気

リンク

tranceshop_banner.gif

関連コンテンツ

btb-002.jpg
btb-002.jpg
vubg-5022_m_001.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
pet.jpg
smp-001.jpg
hmb-003.jpg
hmb-002.jpg
df-003.jpg
DTF-003_m_001.jpg
DTF-004_m_001.jpg
dtf-002_bb_001s.jpg
btb_001.jpg
btd_001_001_m_001.jpg
btd_001_001_m_001.jpg
btc-002.jpg
btc-002.jpg
btc-001.jpg
heroine_station_001.jpg
heroine_station_001.jpg
huninsyo.jpg
akumakun.jpg
heroine_station_001.jpg
kawasaki1_m.jpg
googleearth.jpg
herocolo_03m.jpg
herokiki_m_007.jpg
lovespa01_s.jpg
herokiki_s_006.jpg
herocolo02_s.jpg
herokiki_s_005.jpg
herokiki_s_004.jpg
herokiki_s_003.jpg
herocolo_s_001.jpg
herokiki_s_002.jpg
herokiki_b_001.jpg
cosplex_s.jpg
skul.jpg

アクセスカウンター

ブログパーツUL5

ブロとも申請フォーム
全記事表示
すべての記事を表示する

all-banner.jpg

最近のコメント
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード

copyright © 天骨中毒日誌. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。