FC2ブログ
<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

人を指導するというのは一体どういう事なんだろうか!水曜日の指導について

大道塾総本部の水曜日三部稽古の指導を受け持ってもう5ヶ月ぐらいになるが、指導するって本当に難しいね。身体の作りもサイズも筋力も柔軟性も動機もなにもかも違う人達を前に、同時に指導するということの難しさを実感しているわけです。ちょうど昨日、水曜日の稽古の指導をしながら色々思うところあったので書くか。

 大道塾に入門してすぐ、俺は基本を徹底的に教わった。基本が身に付いたら次は大会に向けて自分で計画を立てて自分なりに練習をしていたんだ。最初のうちは伸び盛りなのでみるみる強くなっていって、大会でもそれなりの成績を収めていくようになるんだけど、ある一定の所で壁にぶつかった。今思えば当たり前ですよ。自分で考えた自分なりの稽古しかしてないので、限界を突破できず伸び悩んでいるわけです。その頃はコーチなんかいなくて一緒に練習している先輩、同輩、後輩はいつか対戦するかもしれないライバルなわけで、むしろ俺を潰そうとしてるぐらいでしょ。頼りにする事は出来ないしね。思い切って下北にあった山木ジムに入ってミット持ってもらうようになってた。ミットトレーニングはコーチ次第でどこまでも厳しく出来るわけだし、限界まで持っていってくれるんよね。毎回、ヘトヘトになるまで山木ジムで絞られた。それに加えて道場では自分なりに考えた練習方法も同時並行していて、毎日ボロボロになりながら眠りに就いていた時期があったよ。その時は幸福だよね。目標が絞り切れてて、単純にそこに向かってばく進している時の充実感を噛みしめながら生きてんだから。

それで、これ、俺を指導したのは誰だって言う事だけど………、どう考えても自分なんだよね。伸び悩んでるのを見極めて、「お前ジムに行け」とか自分に言ったり。練習メニュー考えてそれを自分にさせたりとか。考え方を自分でまとめてそれを自分に言い聞かせたりとか。もちろんそういう自分の行動を規定している自分も、色々な先輩や先生との交流や本を読んだりして自分なりの解釈をしてそれを実践させていったわけで、ゼロの自分から出てきたものじゃない。つまり色々な情報や人との交流の中でヒントを掴んでそれを自分なりに解釈して実践したという事です。
そういう事を考えると、現在俺がやってる出版物やDVDやその他いろいろ展開しているビジネスもすべてこの方法論を実践しているだけで、特別誰か俺以外の個人に指導を頼んでやってもらってるわけじゃないんだよ。
もし俺にコーチや先生が張り付いて徹底的に指導されるような環境で育っていれば、こういう気質になっていたかどうか疑問ですね。そういう競技に現役として出ている時は都合がいいけど、結局そのコーチと選手はいつか離れ離れになるでしょ。結婚しない限り。自分では深く考えず、人の言うままに練習メニューをこなしているだけだと確かにその競技における能力向上は期待できるけど、本当に重要なのは自分の事を自分で規定して自分の判断で事を進行させていくという能力を伸ばしていく事じゃないんだろうか?ものを自分で考えて、そして実行に移すという事です。これ武道や格闘技だけじゃなくてビジネスや恋愛、そして人生の生き方にもすべてあてはまると思う。
そういう考え方なので、コマゴマとした技術やなんか教えるのはそれほど重要じゃなくて、ヒントを与えるだけ。つまり物事の本質をチラっと垣間見せるような指導をするのが指導者だと自分で思うんです。総本部の水曜日での指導は単なる技術ではなく、そういうヒントを出せるようになればいいと思ってます。そうやって人に対して何か影響を及ぼす人間を目指したいし、俺自身もそこに成長していくカギがあるんじゃないかと。もちろん多少なりとも技術的な事はやりますけどね。「天骨のオヤジ、説教臭いんだよ!」とか思われ始めてるのでここら辺にしておくか。技術に関してはまた今度書きますね。
14-09-30_04-15-17_0.jpg

コメント

コメントForm

プロフィール

川保天骨

名前:川保天骨
九州から来ました!

Twitter
グラフ

kawaten037の運気

リンク

tranceshop_banner.gif

関連コンテンツ

btb-002.jpg
btb-002.jpg
vubg-5022_m_001.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
btb-002.jpg
pet.jpg
smp-001.jpg
hmb-003.jpg
hmb-002.jpg
df-003.jpg
DTF-003_m_001.jpg
DTF-004_m_001.jpg
dtf-002_bb_001s.jpg
btb_001.jpg
btd_001_001_m_001.jpg
btd_001_001_m_001.jpg
btc-002.jpg
btc-002.jpg
btc-001.jpg
heroine_station_001.jpg
heroine_station_001.jpg
huninsyo.jpg
akumakun.jpg
heroine_station_001.jpg
kawasaki1_m.jpg
googleearth.jpg
herocolo_03m.jpg
herokiki_m_007.jpg
lovespa01_s.jpg
herokiki_s_006.jpg
herocolo02_s.jpg
herokiki_s_005.jpg
herokiki_s_004.jpg
herokiki_s_003.jpg
herocolo_s_001.jpg
herokiki_s_002.jpg
herokiki_b_001.jpg
cosplex_s.jpg
skul.jpg

アクセスカウンター

ブログパーツUL5

ブロとも申請フォーム
全記事表示
すべての記事を表示する

all-banner.jpg

最近のコメント
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード

copyright © 天骨中毒日誌. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。